NEC Lavie Tab E 10.3インチ限定モデルTAB10/F01レビュー 広い画面で使いやすいタブレット


NEC Lavie Tab E 10.3インチモデルであるTAB10/F01は、10.3インチの広い画面のタブレットです。

ネットや動画、電子書籍などが見やすく、快適に使うことができます。

今回実際にNEC Lavie Tab TAB10/F01を使ってみましたので、レビューをご紹介します。




下の限定クーポンを利用すると割引価格で購入できますので是非ご活用ください。

限定クーポン限定優待クーポン


詳細はこちら → Lavie Tab E 10.3インチモデル(直販サイト)







10.3インチの広い画面だから、ネットや電子書籍が読みやすく、動画も見やすい


Lavie Tab E TAB10/F01は10.3インチのディスプレイサイズがあるタブレットです。

大きさがわかりやすいように、コミックや文庫本と大きさを比較してみました。文庫本やコミックよりも大きくなります。画面が広いので、文字が大きく表示され見やすいです。スマホの小さな画面で文字を読んでいると目が疲れてきますが、これくらい広い画面だと目の疲れが軽減されます。




ちょっとしたネット検索やSNSの利用であればスマホでも十分ですが、少し複雑なことをしようとするとスマホだととても面倒になってしまいます。

その点、10.3インチのタブレットであれば、広い画面で作業もしやすいです。もちろん、ノートパソコンほど高度なことはできないのですが、ネットショッピングでタブを複数開いて商品を見比べたり、検索で関連するページを複数開いて作業するということがスマホよりもやりやすくなります。



手で持った時の感じです。横向きにすると下の写真のようになります。




縦に持った時です。下でも詳しく紹介していますが、本体が軽いので、手で持っても楽に取り扱えます。




タブレットを使うときはスタンドがあると便利です。今回、下の写真のようなタブレットスタンドを購入して使ってみました。Lavie Tab E TAB10/F01にはスタンドは含まれていませんのでご注意ください。




タブレットスタンドがあると両手を放すことができるので楽です。下の写真はインターネットをしているところです。スマホよりも広い画面で、表示される情報量が多いです。視認性が良く、見やすいです。




小説を読んでいるところです。文字サイズを大きくしても、表示される文章の量が多いので、違和感なく読むことができます。




動画を見ているところです。スマホの小さな画面で見るよりも広い画面の方が楽しめそうです。








快適に動作する性能


Lavie Tab E TAB10/F01はCPUにMediaTek Helio P22Tを搭載しています。8コアのCPUとなっていて、メモリは4GBとなっています。快適に動作する性能で、起動後のもたつきもなく、サクサクと使うことができました。






ワイヤレスキーボードを接続することが可能


Bluetoothに対応したキーボードを接続して使用することが可能です。ネットを検索したり、ブログの更新やSNSへの書き込みをするときなどは、キーボードがあるとはかどることが多いです。








軽くて持ち運びにも便利


Lavie Tab E TAB10/F01の重さは437gでした。カタログには約460gとありましたが、実際はそれよりも軽かったです。500mのペットボトルよりも軽いので便利ですね。

カバンの中に入れても軽いですし、本体がスリムなのでかさばりません。楽に持ち運ぶことができます。

大学生であれば、授業と授業の空き時間などに動画を見たり、ネットで検索をしたりすることも快適にできます。




また、外出先にノートパソコンを持って行くほどではないけども、スマホだとちょっと操作が面倒というような場合にもタブレットだと便利です。

旅行先でブログやFacebookを更新したいというような場合でも、タブレットとワイヤレスキーボードがあればサクサク作業ができます。タブレットとキーボードを合わせても700g程度なので軽いです。






11ac(Wi-Fi 5)での快適なインターネット接続が可能


インターネットへの接続はWi-Fiを使って行います。11ac(Wi-Fi 5)に対応していて高速な通信が可能です。実際、筆者の環境で11acでの接続を行ってみたところ、下の写真のように190Mbpsという高速な通信速度が得られました。





インターネットを実際に使ってみたところ、Yahooニュースなども問題なく使えました。




ブラウザ(インターネットをするときのソフト:ChromeやSafariなど)で実行されるJavaScriptのパフォーマンスを計測するOctaneベンチマークを実行してみたところ、4255というスコアになりました。やや低めのスコアですが、実際にネットを試した感じでは特に問題はなく、快適にネットサーフィンを楽しむことができました。









ディスプレイ


ディスプレイはIPS液晶が搭載されています。IPS液晶が搭載されていて、視野角が広いです。角度を変えて見ても綺麗に表示されます。解像度は1920×1200です。


[真正面から見たところ]



[角度を変えて見たところ]






インターフェース


インターフェースは下の写真のようになっています。USB Type-Cポートが搭載されています。電源はUSB Type-Cポートに接続して給電します。










キーボードを接続できるようなインターフェースが搭載されているのですが、これは何に使われるのかは不明でした。




スピーカーは2か所に搭載されています。ステレオで聞けるので良いですね。


本体側面にmicro SDカードスロットが搭載されています。標準で付属しているピンを使ってスロットを開け、micro SDカードを入れることができます。









搭載されているカメラと撮影した写真の確認


カメラはフロントカメラとリアカメラの2つが搭載されています。一般的なスマホと同じです。

リアカメラは本体の端っこに搭載されています。リアカメラの画素数は800万画素です。




フロントカメラの画素数は500万画素です。





続いて、実際にカメラで撮影した写真を見てみたいと思います。

まず、最初の2枚はリアカメラで普通に撮影したものです。色合いやシャープさなど、特に問題ない映りだと思います。クリエイティブな用途で利用するのでなければ大丈夫でしょう。より高度な撮影をするのであれば、ミラーレス一眼などのカメラを利用すると良いと思います。







次に、カメラがどれくらいボケるかを試してみました。かなり寄らないと上手くボケてくれませんでしたが、一応下の写真くらいのボケ具合はできました。比較的ライトなボケ具合だと思います。

[背景ボケ]




[前景ボケ]



最後にフロントカメラです。フロントカメラは操作する人物を映すことが多いと思いますが、問題なく映ると思います。








ACアダプター


ACアダプターはとてもコンパクトです。ケーブルを含めても、余裕で手のひらに収まります。ケーブルはACアダプター側がUSB Type-A、本体側がUSB Type-Cとなっています。





カバンに入れてもかさばることなく持ち運べるでしょう。








同梱物


下の写真は、本体と一緒に同梱されているものになります。説明書とmicro SDカードスロットを開くためのピンが入っています。







専用のカバー(別売り)


また、Lavie Tab E TAB10/F01専用のカバーも販売されています。下の写真は8インチモデルとその専用カバーですが、作りやデザインは同じです。ディスプレイを保護するだけでなく、タブレット自体を立たせることができるような作りになっています。




実際に使用してみたレビューがありますので、ご覧いただければと思います。


レビューはこちら → Lavie Tab E専用カバーレビュー






性能と仕様


NEC Lavie Tab E TAB10/F01のスペックをご紹介します。

 モデル TAB10/F01
 OS Android 9.0  
 CPU MediaTek Helio P22T 2.3GHz(8コア)
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
 ディスプレイ  IPS液晶
解像度:1920×1200 
無線LAN ○   
micro SDカードスロット 〇   
 サイズ 10.3インチ     
カメラ フロント:500万画素
リア:800万画素 
 バッテリー駆動時間  約11時間(Web閲覧時)  
 重量 約460g 
 価格  32,800円


今回、NECよりLavie Tab E 10.3インチモデルであるTAB10/F01の実機をお借りしました。


TAB10/F01はCPUに8コアのMediaTek Helio P22T 2.3GHzと4GBのメモリを搭載しています。ストレージは64GBありますので、比較的容量に余裕があります。それでも足りなくなってきたら、micro SDカードを利用して追加のストレージとして利用すると良いでしょう。





外観の確認


NEC Lavie Tab E TAB10/F01の外観やデザインを確認してみましょう。

ディスプレイを取り囲むフレームのカラーはブラックとなっています。フレームが細くなっていて外観上もスッキリしています。




背面です。カラーはシルバーとなっています。中央に製品名であるLAVIEのロゴが刻印されています。





各側面の写真になります。


















まとめ


NEC Lavie Tab E 10.3インチモデルであるTAB10/F01は、10.3インチの広い画面のタブレットです。

ネットや動画、電子書籍が見やすくて使いやすいです。ワイヤレスキーボードを接続できるので、使い道が広がりそうです。

広い画面のタブレットを探している方は是非検討してみてください。


下の限定クーポンを利用すると割引価格で購入できますので是非ご活用ください。

限定クーポン限定優待クーポン


詳細はこちら → Lavie Tab E 10.3インチモデル(直販サイト)




関連記事    

1.大学生が活用しやすいNECのノートパソコン
2.NEC Lavie Tab E 10.1インチモデルレビュー ワンセグ・フルセグでテレビが視聴できるタブレット
3.NEC Lavie Tab E 8インチモデルレビュー マンガが読みやすい軽量なAndroidタブレットPC
4.NEC Lavie Tab E専用カバーレビュー 保護フィルム付きで爽やかなデザイン
5.NEC Lavie Direct PM(Pro Mobile)レビュー 大学生が使いやすい1kg以下の軽くて高性能なノートパソコン
6.Lavie Direct NMレビュー~小型で軽く、性能のバランスもとれたノートPC
7.直販サイトNECダイレクトでノートパソコンをカスタマイズして購入する方法
8.大学生におすすめのタブレットPC


このエントリーをはてなブックマークに追加


▲ このページの上部へ戻る