MicrosoftモダンUSB-Cスピーカーレビュー オンライン授業に最適なコンパクトスピーカー


MicrosoftモダンUSBスピーカーはコンパクトで場所をとらず、音質の良いスピーカーです。

音の広がりがあって人の声が聞きやすく、しかもスピーカーにボリューム調整ボタンやマイクミュート機能があり、操作性も良いです。

大学のオンライン授業や、オンライン英会話などのネット講座を受講するのにとても役立ちます。

今回、実際にMicrosoftより実機をお借りしましたので、レビューをご紹介します。




Microsoftの直販サイトでは、学生(高校生、大学生、予備校生など)とその保護者を対象に特別価格で購入することができます詳しい解説)。


詳細はこちら → MicrosoftモダンUSB-Cスピーカー icon (直販サイト)





オンライン授業やネット講座の受講に最適


最近は、コロナ禍で大学の授業がオンラインで行われるようになりました。対面授業が増えてきたとはいえ、まだまだオンライン授業の割合は多いです。

また、オンライン英会話のように、インターネット上で学習できるサービスも増えてきました。卒業するまでに英語をマスターしようと勉強している大学生も多いでしょう。

オンライン授業やネット講座を受ける際には、マイクとスピーカーの使い勝手が良く、しかも通話の品質が良いとしっかり講義を受けることができます。

MicrosoftのモダンUSB-Cスピーカーは、スピーカーとマイク機能が搭載され、さらに通話で良く使われるボタンが配置されているので、ビデオ通話をするのに便利です。

一番左側から順に、Teamsボタン、通話の応答・終了ボタン、ボリューム調整、マイクミュートボタンが搭載されています。




Teamsがパソコンにインストールされていれば、Teamsボタンを押すことでTeamsを起動することができます。マウス操作をしなくても一発で起動するのでとても楽です。Teamsで大学の講義を受講する場合はとても便利です。


また、授業中にはマイクをミュートにして、発言するときのみマイクをONにすることがあると思いますが、その切り替えもマイクのミュートボタンを押すことで簡単に行うことができます。マイクのミュート中は下の写真のように赤色になるので見た目的にもわかりやすいです。







スピーカーの音質


MicrosoftのモダンUSB-Cスピーカーの音質は奥行きが感じられ、とてもクリアでした。特に低音部がしっかり出ていて、人の声がとても聞きやすかったです。オンライン授業を受けるのにとても良い品質だと思います。

実際に何台かのノートパソコンのスピーカーとの聞き比べをしてみましたが、MicrosoftのモダンUSB-Cスピーカーで聞いた後では、ノートPCのスピーカーはやや軽い音質で音の広がりに欠けるように思いました。


また、MicrosoftのモダンUSB-Cスピーカーを普段のスピーカーとして使う分にも問題ないのではないかと思いました。音の広がりが感じられるので、動画を見ると臨場感があってより楽しめそうです。

音楽を何曲か聞いてみたところ、とてもいいサウンドだなと感じるものもあれば、少しこもっているように聞こえるものもありました。低音部がしっかり出ているので、音楽を聴く際には良い響きだと感じる人もいれば、逆にこもっていると感じる人もいるでしょう。音楽用のスピーカーとしては曲や人を選ぶかもしれません。音質にそれほどこだわりがなければ、ノートパソコンのスピーカーと比べると音の広がりがぐっと出るので、とても楽しめる良いスピーカーだと思います。





コンパクトで場所をとらない


MicrosoftのモダンUSB-Cスピーカーは、下の写真のように手のひらサイズのとてもコンパクトな仕上がりになっています。厚みも抑えられていて軽く、とてもスッキリと使うことができます。




実際にパソコンに接続したところです。場所をとらないので便利です。ここで使用しているノートパソコンは、Surface Laptop 4 13.5インチモデルです。




USBケーブルは本体に収納できるようになっています。ケーブルが邪魔にならないのがうれしいですね。




使う時はケーブルを引っ張るだけで良いです。パソコンからの距離にあわせてケーブルの長さの調整ができるので、邪魔になりません。デザインも良いですね。




さらに、専用のケースがついているので、埃をかぶることもありません。持ち運ぶのにも便利です。






接続はUSB Type-C


MicrosoftのモダンUSB-Cスピーカーとパソコン本体は、USB Type-Cケーブルで接続します。




最近のノートパソコンにはUSB Type-Cが搭載されていますので、特に問題なく接続することができます。ただ、何年も前のノートパソコンだと、標準タイプのUSBポート(USB Type-A)しか搭載されていないこともあるので、事前にUSB Type-Cポートがあるかどうかを確認してみてください。


パソコンと接続した後は、サウンドの設定から出力先をエコーキャンセルスピーカーフォン(Modern USB-C Speaker)に変更することで使うことができます。








まとめ


最後にMicrosoftのモダンUSB-Cスピーカーの良い点と気になる点をまとめています。

良い点


・音質が良く聞きやすい
・コンパクトで場所をとらない
・デザインが良い

気になるところ


・接続がUSB Type-Cなので、昔のパソコンだと直接挿せないことがあるかも


MicrosoftのモダンUSB-Cスピーカーは、オンライン授業やネット講座を受講するのにとても良い製品です。通話品質も使い勝手も良いですし、コンパクトで場所をとらず、しかもデザインも良いです。

より良い品質でオンライン授業やネット講座を受講したい人は、是非検討してみてください。

Microsoftの直販サイトでは、学生(高校生、大学生、予備校生など)とその保護者を対象に特別価格で購入することができます詳しい解説)。


詳細はこちら → MicrosoftモダンUSB-Cスピーカー icon (直販サイト)




当サイトはマイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用しています。



関連記事    

1.Microsoft直販ストアでノートパソコンを学割で購入したりカスタマイズする方法
2.Microsoft Surface製品は大学生が使いやすいノートPC
3.Surface Laptop 4 13.5インチレビュー 大学生が使いやすい高性能で軽量なノートパソコン
4.Surface Laptop 4 15レビュー 薄くて軽く持ち運べる15インチノートPC
5.Surface Pro 7レビュー 大学生に便利なノートPCにもタブレットにもなる2in1 PC
6.大学生がパソコンでオンライン授業を受けるために必要なもの








▲ このページの上部へ戻る