大学生が使いやすい年賀状作成ソフト 先生や内定先、友達に最適



大学生の場合は皆スマホを持っているので、LINEやメールで気軽に済ませることが多いと思いますが、紙の年賀状を出した方が良い場合もあります。

特に、ゼミや研究室に所属している場合には大学の先生や研究員の方に年賀状を出す場合があります。また、就職が決まっている場合には、内定先から年賀状が届く場合があるので、その時は年賀状を送り返した方が良いでしょう。

このような場合には、メールなどで済ませてしまうとあまり印象は良くありませんので、面倒でもしっかりと年賀状を送っておきましょう。

また、特に仲良くしている友達や恋人などにも年賀状を出してみるのも良いですね。

年賀状は市販のものでもよいのですが、できればパソコンのソフトウェアを使って作るととても綺麗で感じの良いものができあがります。デザインも豊富で、挨拶の文例もしっかり収録されていて、簡単に作成することができます。

そこでこのページでは、大学生にとって感じの良い年賀状を書くためのおすすめの年賀状作成ソフトウェアをご紹介しています。


このページで紹介している年賀状作成ソフト




筆まめ ~ 最も選ばれている年賀状ソフト


23年連続 売り上げ本数1位!
美しい宛名
45万点もの素材

対応OS:Windows 11 / 10 / 8.1
インストール可能台数:5台まで
ダウンロード版
「筆まめ」は、23年間連続で売り上げ1位を記録している人気の年賀状ソフトです。45万点もの豊富な素材を使って、簡単な操作で美しい年賀状を作成することができます。

上品でフォーマルなデザインから親しみやすいデザインまで幅広く対応できるので、目上の先生方や内定先の企業、友達や恋人まで、宛先に応じてしっかりと年賀状を作成できます


送る相手に応じて適切なデザインを提示してくれる。デザインの雰囲気も選べる。


素材数は45万点もあるので、好みのデザインが見つかります。しっかりとした印象の良いデザインが豊富なので、大学の先生や内定先などに送るのも最適です。


収録されているデザインの一例。


デザインの色やイラストを編集したりすることが簡単にできます。また、年賀状に書く文章も収録されているので、適切なものを選択するだけでOKです。


年賀状裏面の編集画面。カラーやイラスト、文章、賀詞の編集を行うことができる。




年賀状裏面に書く文章がたくさん収録されていて、選ぶだけでOK。


以下の画像は、実際に筆まめを使って作成したものになります。とても感じの良い年賀状を簡単に作ることができました。


筆まめを使って作成した年賀状の一例。


宛先も簡単に作成することができます。住所や名前を登録していくだけでOKです。


宛先の一覧表。簡単に登録することができる。


表面の編集も簡単に行うことが可能です。


宛先の編集画面。完成イメージを確認しながら作業できる。


マニュアルやサポートも充実していてわからないことがあっても安心です。プリンターで印刷できるだけでなく、自宅にプリンターがなくてもネットプリントやコンビニでも印刷できます


直販サイトでは2023年1月9日まで、以下の割引クーポンを使って300円OFFとなる割引価格で購入することができます

通常版:FUDEMAME_300_1
自動継続版:FUDEMAME_300_2


詳細はこちら → 筆まめ (直販サイト)







宛名職人~Macの定番ソフト


Mac用の定番ソフト
Mac標準アプリと同期できる
対応OS:Mac OS Monterey / Big Sur / Catalina

インストール可能台数:5台まで
ダウンロード版
Macに対応したソフトが少ない中で、「宛名職人」はMac用の年賀状作成ソフトとして1993年から販売されている定番のソフトウェアです。

簡単に使えるシンプルな操作性で、美しい年賀状を作成することができます。スタートパネルに宛名面や裏面のメニューアイコンが並んでいて、直感的に操作することができます。




素材数15万点で、イラストやフォントもたっぷり入っています。

裏面のデザインはフォーマルなものやカジュアルなものなど、カテゴリわけがされていて、誰に出すかに応じてデザインを選びやすいです。大学の先生や内定先に送る場合はフォーマルなデザインを、友達に出す場合はカジュアルなデザインを選択するのが良いでしょう。


フォーマルなデザインの例。




カジュアルなデザインの例。


実際、フォーマルなデザインの年賀状として、以下のようなものを簡単に作ることができました。もちろん、文字の編集も簡単に行うことができます。




宛先の管理も簡単にできます。リスト表示がされ、スムーズな編集が可能です。




縦書き、横書きなど、表面のスタイルも選ぶことができます。




実際に表面を作成してみたところです。宛先の住所と名前をリストに登録しておくだけで、綺麗に整形してくれるので助かります。




プリンターで印刷できるだけでなく、自宅にプリンターがなくてもネットプリントやコンビニでも印刷できます。

Macに標準搭載の「連絡先」や「写真」アプリなどと連携することができて便利です。

直販サイトでは2023年1月9日まで、以下の割引クーポンを使って300円OFFとなる割引価格で購入することができます

通常版:ATENA_500
自動継続版:ATENA_1000


詳細はこちら → 宛名職人 (直販サイト)







筆王~コスパに優れたソフト


コスパに優れた年賀状作成ソフト
楽しいデザイン
素材数30万点

対応OS:Windows 11 / 10 / 8.1
インストール可能台数:5台まで
ダウンロード版
「筆王」はなるべく安く抑えたいという方にピッタリの年賀状作成ソフトです。対応しているPCはWindowsだけになりますが、より安価に高品質な年賀状を作ることができます。


操作画面は直感的に使えるようになっています。画面左端に表面や裏面、住所録などのメニューが常に表示されていて、簡単に移動できます。


年賀状の裏面の編集メニュー。わかりやすい表示で直感的に操作できる。



収録されているデザインの一例です。どちらかというとポップなデザインが豊富です。年上の先生方などにも使えると思いますが、友達や恋人などに送るのにより適しているかもしれません。



収録されているデザインの一例。


文章のテンプレートもたくさん収録されています。相手や場面に応じて選ぶことができます。


文章のテンプレート。




以下の画像は、実際に筆王を使って作成したものになります。とても楽しい感じの年賀状を簡単に作ることができました。


筆王を使って作成した年賀状の一例。



表面の作成も簡単です。住所と名前を入力するだけで、綺麗に作成できます。もちろん、すでにある住所リストを取り込むことも可能です。


表面の編集画面。


作成したリストです。一覧になっているので、確認がしやすいです。




こちらもプリンターで印刷できるだけでなく、自宅にプリンターがなくてもネットプリントやコンビニでも印刷できます。

直販サイトでは2023年1月9日まで、以下の割引クーポンを使って300円OFFとなる割引価格で購入することができます

通常版:FUDEO_300_1
自動継続版:FUDEO_300_2


詳細はこちら → 筆王 (直販サイト)



関連記事    

1.大学生がパソコンでオンライン授業を受けるために必要なもの
2.大学生がノートパソコンでプレゼンを行う場面やPCに必要な機能
3.大学でのパソコン活用事例~こんなとき学生にとってパソコンは超必要












▲ このページの上部へ戻る