富士通直販サイトでノートパソコンをカスタマイズして購入する方法


富士通の直販サイトであるWEB MARTでは、CPUやメモリなどノートパソコンをカスタマイズして購入することができます。量販店のモデルで手に入らない構成にすることができ、さらに価格も安くなるので、自分好みのパソコンがお得な値段で手に入ります。



カスタマイズの概要


WEB MARTでのノートパソコンのカスタマイズ画面は下の画像のようになっています。





画面上部にパソコンの画像とモデル名、価格が表示されていて、その下でOSやメモリ、ストレージなどを選択してカスタマイズできるようになっています。





カスタマイズするときに知っておきたいこと


以下ではカスタマイズできる主な項目について解説したいと思います。

[OS] 



Windows 10 Homeしか選べないモデルと、Windows 10 HomeもしくはWindows 10 Proのどちらかを選べるモデルがあります。

大学生や一般の方などはWindows 10 Homeで全く問題ありません。Windows Proにすると価格が上がります。ビジネスで使用したり、セキュリティを強化したい場合はWindows 10 Proを選択すると良いです。




[CPU]



CPUはCore i3 / Core i5 / Core i7などのCore iシリーズから選択できるモデルが多いです。性能が高いほうから順にCore i7 > Core i5 > Core i3となります。


Core i5を選べば性能面も価格面でもバランスがとても良いので、長く快適に使えると思いますが、ネットやOfficeソフトの使用くらいでライトな使い方をするのであればCore i3で十分なことも多いです。詳しくはCPUの選び方(以下のリンク)で詳しく解説していますのでご参考にしてみてください。

最適なCPUの選び方




[メモリ]



選択できるメモリはモデルによって違いますが、4GB / 8GB / 16GB / 32GBから選べるようになっています。

メモリ容量が少ないほど価格は下がりますが、その分多くの作業を同時に処理することは難しくなります。ライトな使い方であれば4GBで大丈夫ですが、しっかり使いたいということであれば8GB以上がおすすめです。

メモリ容量はどれくらいがおすすめ?



[ストレージ]



SSDやハードディスクを選ぶことができます。どれくらいの容量が必要か、SSDとハードディスクの違いは何か?などは、以下のページにまとめていますのでご参照ください。

SSDとハードディスクの違いは何?

大学生に必要なハードディスクの容量は?



[ディスプレイ]



解像度が違ったり、タッチ対応/非対応が選択できます。解像度が上がれば価格も上がりますし、タッチ対応にしても価格が上がります。

解像度は現在では1920×1080(フルHD)が主流です。

ディスプレイをタッチして操作したいということであればタッチ対応を選択してください。それ以外はあまり必要ないと思います。



[光学ドライブ]

光学ドライブが搭載できるモデルでは、DVDドライブかブルーレイドライブを選択することができます。ブルーレイドライブにするとブルーレイディスクに収められた映画などを鑑賞できます。また、4.8GB以上の大容量のデータを書き込むことができるようになりますので、データのバックアップ用途としても使いやすくなります。このような用途が特に必要でなければ、DVDドライブのほうが価格が下がってお得でしょう。


光学ドライブを搭載しないモデルでは、外付けの光学ドライブを選択することができます。ただ、外付けの光学ドライブはAmazonなどで2,000~3,000円程度で購入できるので、価格を抑えたければ別途購入するのが良いと思います。



[Office]

Officeソフトが選択できるモデルが多いです。値段だけを見ると高いなと感じるかもしれませんが、Officeソフトを単独で買うよりも安くすみますので、Officeが必要であればセットで購入するのがお得です。

OfficeにはOffice Home and BusinessやOffice Personalなどのバージョンがありますが、各バージョンに含まれるソフトウェアの種類などは以下のページにまとめておりますのでご参照ください。

Officeソフトの違いについて



[バッテリー]




バッテリーが選択できるモデルもあります。Whの値が大きいほど長時間バッテリーが持続します。ただし、その分重量が若干増えますので、持ち運びを考えるのであれば重さとバッテリー持続時間のバランスを検討してみてください。





保証期間と延長保証について





富士通の直販サイトで購入するメリットとして、多くのモデルが標準で3年のメーカー保証となっていることです。追加料金なしで3年も保証されるので、とても安心です。

もちろん、保証期間をさらに長くしたり、保証範囲を広げることもできます。延長保証は4年または5年まで延長することができます。その分料金はかかりますが、他メーカーよりも安価です。





電話サポートをミニマムに変更するとさらに安くなる




電話サポートの項目で「ミニマムサポート」を選択すると、5,000円引きになります。価格が下がるのでお得になります。逆に、電話サポートの期間をさらに伸ばすこともできます。





インターネットプロバイダーの同時契約でキャッシュバック




固定光回線のauひかりに申し込む、またはWiMAXというネット接続サービスに申し込むとキャッシュバックの対象となります。

インターネットプロバイダーとの契約もあわせて考えている方は検討してみてください。

 




割引クーポンの適用





購入画面でショッピングカートに入った商品の確認をする際、合計金額が表示されます。その際に、上の画像のように、割引クーポンを適用することができますので、「適用」ボタンを押すことを忘れないようにしましょう。モデルによって割引率が異なりますが、10%以上の割引となります。


また、当サイトでの特別割引クーポンもあります。通常よりも割引率が多くなっていますので、是非ご利用ください。

富士通製ノートパソコン割引クーポンと当サイト限定モデル



詳細はこちら → 富士通直販サイト






関連記事    

1.富士通LIFEBOOKは大学生に最適なノートパソコン
2.大学生のおすすめのノートパソコン
3.薄くて軽い持ち運びに便利なノートパソコン






このエントリーをはてなブックマークに追加


▲ このページの上部へ戻る