5万円以内の予算で購入できるノートパソコン2017


最近はノートパソコンがずいぶんと値下がりしてきました。そのおかげでノートパソコンが5万円以下で買えるようになってきています。5万円以下となるとある程度スペック(性能)が限定されることも多いですが、動画や画像編集などの重い処理を行わなければ、Officeを用いた書類作成やネット、メール、動画鑑賞などの操作を快適に行うことができるでしょう。以下では、5万円以下で購入できるノートパソコンをご紹介したいと思います。



低価格なのに充実の性能とインターフェース


mouse LuvBook B シリーズ LB-B422BN 
有線LAN,VGAポート、HDMIポートも搭載で便利
文系の学生におすすめ
icon icon
OS : Windows 10 Home / Pro 
CPU:Celeron  
メモリ:4GB / 8GB
ストレージ:ハードディスク 500GB
サイズ:14インチ
光学ドライブ:追加可能
重さ:1.7kg
保証期間:1年(有償で3年まで延長可)
価格:42,800円~
14インチの大きさで重さが1.7kg、CPUがCeleronでメモリが4GB、ハードディスクが500GB搭載していて42,800円からと、充実の性能なのにリーズナブルな値段がうれしいノートパソコンです。CPUはCeleronなので、それほど重い処理には向いていません。ネット、メール、WordやExcelでのレポート作成が中心の文系向きのパソコンです。
光学ドライブはカスタマイズで追加することが可能です。3,900円で追加できますのでこちらもお得な感じがします。
このノートPCはインターフェースも充実していて、VGAポート、有線LAN、HDMIポートとよく使われるものがすべて搭載されています。どんな場面にでも柔軟に対応できるでしょう。それでいてこの価格は、とてもうれしいですね。


価格・詳細を確認 → mouse LuvBook B シリーズ icon





文系向きの使いやすいエントリーノートパソコン


Lenovo  Lenovo V310
購入しやすい低価格
標準的な構成で使いやすい
文系の学生におすすめ
OS : Windows 10 Home / Pro  
CPU:Celeron
メモリ:4GB
ストレージ:ハードディスク 500GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ・ドライブ
サイズ:15.6インチ  
重さ:2.05kg
保証期間:1年(有償で3年まで延長可)
価格:33,696円~
WEB限定モデルです。Lenovoのオンラインストアからしか購入できませんが、CPUにCeleronを搭載したモデルが3万円台、Core i5を搭載したモデルが5万円台から購入できます。とても購入しやすい価格帯のエントリーノートパソコンです。
ネットやメール、レポート作成、動画鑑賞など、ライトな使い方をする人向けの性能です。文系の人にはぴったりのパソコンになると思います。理系の人が授業や実験・研究用途に使うには性能が足りないかもしれません。
DVDドライブやSDカードスロットもついていて、音楽やDVD鑑賞、写真の管理といったことにも使えます。


価格・詳細を確認 → Lenovo V310(直販サイト)




基本性能をおさえたエントリーノートPC


Lenovo ideapad 100
15.6インチのゆったりしたサイズ
基本機能はしっかりおさえてある
文系の学生におすすめ
OS : Windows 10 Home   
CPU:Celeron / Core i3
メモリ:4GB
ストレージ:ハードディスク 500GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ・ドライブ
サイズ:15.6インチ  
重さ:2.32kg
保証期間:1年(有償で3年まで延長可)
価格:33,480円~
15.6インチのゆったりしたサイズで、CPUにCore i3もしくはCeleron、メモリ4GBを搭載しています。DVDドライブも搭載していて基本的な性能と機能をおさえたノートパソコンです。
ネットやメール、レポート作成、動画鑑賞など、ライトな使い方をする人向けの性能です。広い画面でゆったり作業をしたい文系の方にぴったりのパソコンです。


価格・詳細を確認 → Lenovo ideapad 100(直販サイト)






このエントリーをはてなブックマークに追加


▲ このページの上部へ戻る