NEC Lavie Direct NMレビュー~小型で軽く、性能のバランスもとれたノートPC


NEC Lavie Direct NMは11.6インチの大きさで非常に軽く、1kgを切る小型ノートPCです。製品の開発段階から現役の大学生が参加して作られたノートパソコンで、大学生にとって使いやすいものになっています。実際に性能・仕様の面でもバランスの良いものになっていて、持ち運びに使いたい人や、軽さ・コンパクトさを重視している人に最適なノートパソコンです。実際にLavie Direct NMを使ってみましたので、レビューをご紹介します。





ただいま学割キャンペーン中です。無料会員登録すると、通常20%OFFのところが22%OFFとなるクーポンを利用することができて非常にお得です。大学のメールアドレスがなくても、通常のメールアドレスと大学名のみで登録が可能です。

学割キャンペーン詳細 → 学生優待キャンペーン icon(直販サイト)

PCの詳細はこちら → Lavie Direct NM icon(直販サイト)





1kg以下で軽く、コンパクトなボディだから軽々持てる


Lavie Direct NMは11.6インチの大きさのコンパクトなノートパソコンです。1kgを切る904gの重さでとても軽いです。下の写真のように、片手で簡単に持ち上げることができます。軽量且つコンパクトな大きさなので、女性にも優しく、カバンに入れて持ち運ぶのも楽々です。





大きさはA4ノートよりも小さく、B5ノートより若干大きくなります。大学ではA4ノートを使うことが多いと思いますが、カバンに入れてもスッキリと収まります。




わかりやすいようにA4ノートと大きさを比べてみました。A4ノートよりも小さいことがわかります。引き出しの中に入れておけるくらいコンパクトなので、ワンルームマンションに住む大学生にとっては、部屋の中を広く使えるというメリットもあります。




これだけコンパクトで軽いと、図書館やカフェ、友達の家に持って行って一緒にレポートを書くということも簡単にできます。レポートを作成するために、図書館で専門書を借りてくるのは重くてかさばるので大変ですが、このパソコンなら軽々持っていけます。また、友達と一緒にレポート作成をすることができるというのも、楽しい時間になりますし、効率的に勉強が進みそうですね。


カバンに入れてパソコンを持ち運ぶときは壊れないか心配になりますが、Lavie Direct NMは耐圧150kgfの試験にも合格していますので、カバンに入れて持ち運ぶのも安心です。





駆動音がしないから図書館でも使える


Lavie Direct NMはCPUを冷やすためのファンが搭載されておらず、パソコンの駆動音がほとんどしません。非常に静かです。そのため、静かさを求められる図書館のような場所でも迷惑になりません。


大学生は図書館で本や文献を参考にしながらレポートを書くことがありますが、Lavie Direct NMであれば、図書館に持ち込んで周りに迷惑をかけることなく、静かにレポート作成ができます。




USBやHDMIポート、SDカードスロット搭載でプレゼンやスマホ、デジカメのデータ管理も大丈夫


通常、ノートパソコンのサイズが小さくなると必要な機能が削られてしまうことが多いのですが、Lavie Direct NMはそういったことはなく、十分に使える機能が搭載されています。


Lavie Direct NMではUSBポートなどはすべて背面部に搭載されています。下の写真のように、ヘッドフォンジャック、USB3.0ポートが2つ、HDMIポート、SDカードスロットが搭載されています。一般的な13.3インチのノートパソコンとだいたい同じです。




USBポートが2つ搭載されていますので、マウスと外付けハードディスクを同時に接続するなど、周辺機器を2つ並行して使用することができます。USBポートが2つあると、拡張性が増しますのでとても安心できます。


また、大学ではゼミで発表したり、4年生に進級して研究室に所属すると進捗発表などをパソコンを使ってすることがありますが、このときにHDMIポートがあるとパソコンをディスプレイやモニターに接続してプレゼンを行うことができるようになります。Lavie Direct NMには11.6インチの大きさですが、しっかりとHDMIポートがあるので、プレゼンにも対応できます。






SDカードスロットはフルサイズのSDカードを入れることができます。もちろん、micro SDカードもアダプターをつけて挿入できますので、スマホやデジカメ、ミラーレス一眼レフカメラなど、様々な機器で使用しているSDカードのデータを管理することができます。


カメラは下の写真のようにディスプレイ下部に搭載されています。Skypeでオンライン英会話を習ったり、友達とテレビ電話でお話をするのも大丈夫です。








操作感


11.6インチの大きさのノートパソコンは、小さすぎないかどうか気になるところだと思います。


実際にLavie Direct NMを持った印象はとてもコンパクトだと感じました。実際に他のノートパソコンと比べてみると、その大きさは10.1インチのノートパソコンのボディとほぼ同じ大きさです。


しかし、ディスプレイは11.6インチの大きさがあります。なぜこのようなことが可能になっているかというと、ディスプレイの回りの額縁(ベゼル)の部分がとても狭くなっているため、ディスプレイ部分を広く使えるようになっているというわけです。額縁部分を実際に計測してみると6mmの幅となっていました。コンパクトなボディですが、ディスプレイ部分を最大限活用できるような設計になっています。





次に、キーボードを見てみましょう。キーボードは下の写真のような感じになっています。キーとキーの間隔(キーピッチ)は19mmあって、これは一般的な13.3インチや15インチのノートパソコンと同じものになっています。つまり、Lavie Direct NMはボディは10.1インチのノートPCとほぼ同じでコンパクトな大きさなのですが、キーの間隔については問題ない広さだと言えます。ボディを小さくしたのに、打ちやすさが確保されているのはとてもありがたいです。




キーボードを拡大したところです。ボディが小さい分、キー自体はやや小さくなりますが、指先にしっかりマッチした大きさです。




ただ、一部のキーについては小さくなっています。たとえば、左上にあるEscキーや半角/全角変換キー、Tabキー、ファンクションキーなどは数字やアルファベットのキーよりも小さくなっています。







また、右側にある「\」キーや「{」、「}」、「_」などのキーもアルファベットのキーよりも小さくなっています。使用頻度の低いキーは小さくなっているようです。ボディを小さくしつつも、打ちやすさを確保するためには仕方がないことかもしれませんね。EnterキーやBackSpaceキー、Shiftキーなどは問題ない大きさです。





実際に手を置いてタイピングしているところの写真です。それほど窮屈さは感じませんでしたが、上で書いたように一部のキーが小さいため、慣れるための時間が必要になるかもしれません。






タッチパッドです。やや小さめですが、とても便利な機能が搭載されています。1本指で動かすとポインターを動かすことができます。2本指で動かすと画面をスクロールすることができます。スマホやタブレット操作のように、2本指でつまむような操作(ピンチ操作)をすると、画面を拡大・縮小することができます。マウスがなくても、このタッチパッドだけでいろいろな操作をすることができてとても便利です。







レポート作成、インターネット、メールにも十分使えるが、長くしっかり使いたいならCPUとメモリを良いものに


Lavie Direct NMは小さくコンパクトなノートパソコンですが、CPUはモバイル用途に最適化されたものになっていて、Pentium 4410Y、Core m3-7Y30、Core i5-7Y54から選択でき、メモリは4GBまたは8GBを選択できます。CPUの性能はPentiumが一番低く、Core i5が一番高くなります。


インターネットやメール、レポート作成程度の利用を中心に考えているのであれば、CPUはPentiumやCore m3でもいいのですが、しっかりと長く使い続けたいならCore i5-7Y54を選択した方が良いです。


そして、メモリも4GBではなく8GBを搭載することをおすすめします。その方がより速く処理を終えることができ、そして長く快適に使用することができます。




性能と仕様


Lavie Direct NMのスペックをご紹介します。

 OS Windows 10 Home / Pro
 CPU Pentium 4410Y
Core m3-7Y30
Core i5-7Y54 
メモリ 4GB / 8GB 
ストレージ
SSD 
SSD 128GB / 256GB
 光学ドライブ  なし
 有線LAN
無線LAN  ○ 
 サイズ 11.6インチ   
 液晶 LED液晶(光沢) Full HD
 タッチパネル+
タブレット変形
-
 Office 選択可 
Office Home and Business Premium
Office Personal  
 カラー パールブラック / パールホワイト
 重量 約904g
 保証期間 1年(有償:3年~5年)


上でも紹介しましたが、Lavie Direct NMのCPUはモバイル用途に最適化されたものになっていて、Pentium 4410Y、Core m3-7Y30、Core i5-7Y54から選択でき、メモリは4GBまたは8GBを選択できます。CPUの性能はPentiumが一番低く、Core i5が一番高くなります。


文系も理系も一番のおすすめは、CPUがCore i5-7Y54でメモリ8GBの組み合わせです。CPUがモバイル用途向けなので、なるべく良いCPUとメモリの組み合わせを選ぶと長く快適に使い続けられます。この組み合わせで価格は11万円台になり、同様の性能・仕様を持つノートPCと比べても安価な部類に入ります。


軽くて持ち運びに便利なノートパソコンで、もっと高性能なものがほしい場合には、同じNECのLavie HZ 13.3インチシリーズがおすすめです。こちらも1kgを切る軽量ノートPCで、画面サイズはより広くなり、そしてCPUに高性能なCore i5やi7を搭載したモデルになっています。


データの保存先となるSSDについて、ネットやメール、レポート作成が中心になりる場合には128GBでも大丈夫です。学業以外にも動画や画像を保存したり、趣味にも活用したい場合には256GBあれば安心して使うことができます。もし、容量が足りなくなってくるようであれば外付けのハードディスクを利用すれば大丈夫です。


レポート作成に必要なWordやExcel、PowerPointが入ったMicrosoft Office Home and Businessを選択することができます。PowerPointが必要なければ、Office Personalがおすすめです。


インターネットには無線LANで接続します。LANケーブルを使用した有線LANはアダプターを使用して接続することになります。USBポートに挿入して有線LANを使えるようにするアダプターは別売りになります。直販サイトでPCと合わせて購入することもできます。無線LANで接続する場合は問題ありませんが、有線LANでネットに接続したい場合は注意してください。





外観の確認


それでは、Lavie Direct NMの外観をチェックしてみましょう。今回はNECより試作機をお借りしたので、外観が若干異なる可能性があることをご了承ください。


天板を閉じたところです。




斜めから見たところです。














キーボードです。





背面部です。左から盗難防止用ロック、ヘッドフォンジャック、USB3.0ポート×2、HDMIポート、SDカードスロット、DCコネクタ(電源)です。ポート類はすべて背面部に集約されています。




左側面です。




右側面です。




手前部分です。





まとめ


Lavie Direct NMは小さくコンパクトなボディで、1kgを切る軽量なノートPCです。A4ノートよりも小さいため持ち運びに便利です。家の中に置いていても邪魔になりませんし、図書館やカフェ、友達の家に持って行ってレポートを書くのも簡単にできます。現役大学生の声が取り入れられているとあって、学生が使いやすいものになっています。


CPUはモバイル用途に最適化されたものになっていて、CPUにCore i5、メモリ8GBを搭載すると、長くしっかり使うことができます。インターネット、メール、レポート作成など、ストレスなく快適に使えます。


NECは安心の日本メーカーです。信頼性やサポートにも定評がありますので、安心して使うことができるのではないかと思います。


下の限定クーポン利用で特別割引になりますのでご利用ください。

限定優待クーポン限定優待クーポン icon


PC詳細はこちら → Lavie Direct NM icon(直販サイト)


ただいま学割キャンペーン中です。無料会員登録すると、通常20%OFFのところが22%OFFとなるクーポンを利用することができて非常にお得です。大学のメールアドレスがなくても、通常のメールアドレスと大学名のみで登録が可能です。

学割キャンペーン詳細 → 学生優待キャンペーン icon(直販サイト)



同じNECからより高性能なCPUを搭載し、13.3インチの大きさで1kgを切る世界最軽量のノートパソコンLavie Direct HZも発売されています。11.6インチはちょっと小さくて心配だなという方はそちらを検討してみてください。

レビュー → Lavie Direct HZ 13.3インチモデル



同じくNECから11.6インチでSIMフリー対応のLavie Direct HZ(D)というノートパソコンも発売されています。色々なところに持ち運んで自由にネットをしたい場合には検討してみてはいかがでしょうか。

レビュー → Lavie Direct HZ(D) 11.6インチモデル






関連記事    

1.NEC Lavie NS(H)レビュー:音楽や映像が楽しめる本格ノートパソコン
2.LIFEBOOK WS1/Wレビュー:文系から理系まで幅広く使えるおすすめノートパソコン
3.大学生のおすすめのノートパソコン
4.大学生の使用用途で比較するノートパソコンの性能



このエントリーをはてなブックマークに追加


▲ このページの上部へ戻る